じめじめの季節といえばヤスデ

おはようございます。小斎直也です。

雨が降ったり地震が起きたりと大変不安定な天気が続いている今日この頃ですが、相変わらずの暑さで辟易してしまいますよね。

夏に雨がふると、肌にまとわりつくようなベトベト感が続いて本当に嫌になってしまいます。

そんな中、当然虫たちも大量発生するわけで、我が家でも一昔前にヤスデが壁に大量発生したことがありました。

あれは本当にびっくりしましたね。

帰宅時に壁になにか黒い模様がたくさんついていて、こんなに汚れていたかななんて思って近づくと、汚れがうにょうにょと動いています。

よくよくみると足元にもいっぱい。思わず悲鳴をあげそうになりましたが、ぐっとこらえて壁という壁にひっついているヤスデは駆除しました。

壁にそれだけ湧いているわけですから、当然家の中にも結構入り込んでおり、大変でしたね。

ヤスデ自体は小さいですし、ムカデのようにそこまで害があるわけではないのですが、流石に群れて発生すると不気味すぎて気が来ではありません。

この季節になるとその時の驚きを今でも思い出します。